2013年09月19日

Mayflowerのマグポーチ


こんばんは!
台風が過ぎ去ってから朝晩がひんやりとしてきましたね(^◇^)
このまま秋に突入するんですかね?

さて、今日は新たな装備品が到着したので紹介いたします!!



はい、こちらでございますヽ(^o^)丿
今日はその中の左側を紹介いたします。
右側のポーチはまた明日の更新になります。



左側はこの大きなマグポーチでございます!
Mayflower R&CのQuad M4 Open Top Mag Pouchでございます。

先日、TYRのマグポーチについて紹介したのに、もう新たなポーチの購入です。
理由は個人的に使いにくかったことです。
M4のマガジンやラジオが入ったことは非常に評価できるのですが、MP7のマガジンを入れたときの大きな隙間。
あれがどうしてももったいなくて、正式な採用には至りませんでした。
また、M14系の銃器も所有していないので、この先どうしようかしら・・・。ヤフオク?笑

さて、それはさておきこのマグポーチの印象ですが、生地が薄い!!
コーデュラの何デニールのを使用しているのかわかりませんが、確実に1000D以下です。
ただ、それでもプライベートで使用しているKeltyのUS HERITAGE Line US DAYPACKと同じぐらいな感じなので心配はありません。



続いて裏側ですが、MOLLEのテープにしっかりとMULTICAMと印刷されており、
信頼できるCryeの生地を使用していることが分かります。



Mayflowerのタグはマガジン収納部の中にありました。
意外とシャイなんですね、Mayflowerは(笑)



実際にM4のマガジンを入れてみるとこの様な感じです。
問題なくしっかりと収まってくれます。
初期状態はバンジーコードがゆるく写真の状態ですが、現在は調節をししっかりと掛るようになっています。



続いて、MP7のマガジン。
こちらも問題なく入ってくれています。
MP7専用のやつを買おうか悩んでいるのですが、これ見るとかなり悩みますww



隙間はこんな感じです。
適正な隙間だと思います。笑
これなら隙間とか気にせずにマガジンの運用ができます。
ただ、MOLLE8つに対し、4本なのでねぇ~~MP7専用のはMOLLE6つで4本。
う~~ん、悩ましい!!!笑



実際にスモールチェストリグに取り付けるとこの様な感じになりますヽ(^o^)丿
カーキのチェストリグに非常にマッチしております。



拡大するとこんな感じです。
あとはこのマグポーチのMOLLEに何を取り付けるかです。
ハンドガンマグポーチは特に悩んでおりますヽ(^o^)丿






同じカテゴリー(装備系)の記事画像
チェストリグをアップデートさせる
Eagle UAV レプリカ
Eagle LVACの中身の件
最近の首都圏地方捜査局
CRYE PRECISION Combat Pants G3
POINT BLANK R20D
同じカテゴリー(装備系)の記事
 チェストリグをアップデートさせる (2018-03-24 00:00)
 Eagle UAV レプリカ (2018-01-14 23:20)
 Eagle LVACの中身の件 (2017-12-09 18:00)
 最近の首都圏地方捜査局 (2017-09-10 23:48)
 CRYE PRECISION Combat Pants G3 (2017-08-11 23:18)
 POINT BLANK R20D (2017-04-25 20:54)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。